top of page
検索

令和5年大宮中央剣友会稽古納め


令和5年稽古納め


 1年間利用させて頂いた大成小学校体育館『道場に感謝』の気持ちを込めてまずは全員で広い体育館を雑巾がけ。以前は半分くらいの距離でヘタってた選手もこの1年でグンと足腰が強くなってました。最後は年少さんのゴールをみんなで励まし声援し、チームワークも良くなってます。


 月例大会は初級は元気があって素晴らしかったし、中級では剣道具を着けてからずっと勝てず、それでも休まず稽古にきて頑張り今日初めて入賞した選手に、自然とみんなが一層大きな拍手で讃えるとても良い光景がみられました。ただ勝つだけが偉いんじゃないんだよ、腐らず継続して頑張った子も偉い、それをみんなで讃え喜べる仲間も偉い。

 上級は6年男子と5年女子の白熱した決勝戦。ひなもあと少しのところまで迫ったけど、6年男子の意地というか延長で面あり。卒業までに誰がはるにストップかけるか楽しみです。

 表彰後、剣連1級に全員受かった6年生以外には、育成会が頑張って作ってくれたカッコ良い免状を授与。レベルアップした証拠として大切にすることでしょう。

 大宮代表で県大会にも出場したゆずきには、先輩から寄贈された記念大会の優勝トロフィーをサプライズで授与。


 青年部では、初めていつもお世話になっている大宮の友好他団体の先生方をお招きし稽古納めを行いました。年末ご多忙の中、急なお誘いにも関わらずお越しくださった先生方に心より感謝申し上げます。


 年内の大宮中央剣友会活動は終了となります。少年部・青年部、保護者の皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。来年も元気な笑顔でお会いしましょう。

bottom of page